THAI LAW & BUSINESS CONSULTANT CO., LTD.

掲示板

背任横領で訴えられる

背任横領で訴えられる 日本から現地の社長として任命され、赴任した人でも本社から背任横領罪で訴えられてしまう という話です。 もちろん本人は、その容疑を否定しています。 現在刑事事件、および労働事件の被告になっています。 …

被害届と告訴

  多くの日本人が、事件に遭遇してお世話になるのがトンロー警察署です。 今回、盗難、傷害、詐欺などの被害にあった場合の手続きについて説明しましょう。 以上の被害にあったら、通訳を連れて行きます。 その通訳も警察官に対応で …

弁護士でなくても、法律相談は可能

お客さんから弁護士資格を持っていますか、と聞かれました。 答えは、タイ人しか弁護士になれません、と答えています。 あるお客さんは、当然資格を持っている、と勘違いした方もいました。 ちなみに、日本の弁護士資格を持った方がタ …

キャッシャーに、お金を抜かれた、その1

キャッシャー(レジ係)にお金を横領された 事件を支援しています。 お客さんは、日本食のお店です。 事件は、長引くのでシリーズとして報告します。 キャッシャーに、お金を抜かれた、その1 http://seikatsujoh …

国際取引は、法的処置を取れない

国をまたいだ取引、いわゆる国際取引は、法的処置を取れない  お客さんからの相談です、 日本のメーカーと、タイの代理店が代理店契約を結んで機械を 輸入して国内販売しているケースです。 当初の契約、品物を入れて3ヶ月後に支払 …

サービスの良い国税局の相談窓口

サービスの良い国税局の相談窓口 何回か、国税局(本省)にある税相談窓口へ行ったことがあり ます。 私のような会計事務所と契約のない場合、この窓内へ行って 相談するのが一番です。 日本では、本省に窓口があるわけでなく、各税 …

二重国籍とその選択

二重国籍とその選択 今回は、国籍の選択について説明しましょう。 「国際条約」により国籍単一の原則又は国籍唯一の原則が基本原則です。 しかし、これはあくまでも基本原則であり世界では多重国籍を認めている国が多くあります。 国 …

銀行員による200万バーツの詐欺被害その8 (顛末)

日本人が大手間銀行の銀行員に2,000,000バーツを詐欺られた この事件、今回は顛末です。 このことについては、既にブログで書いているところですが、 今回この事件から手を引くことにしました。 依頼者との話し合いの上でで …

役所の窓口でのトラブルとその解決策

役所の窓口でのトラブルとその解決策 役所でのトラブルについての相談が持ち込まれています。 ある窓口で申請したところ、追加書類を求められ、その書類を提出すると、今度は最初に提示した書類が 不備といわれました。 申請者は、不 …

解雇通告を受けて・・・

解雇通告を受けて・・・ 今日は労働問題の相談として「突然解雇通告を受けて」のタイトルで書いてみましょう。 よくある相談なのでフローで説明しましょう。 相談は、労働者側からの電話で始まります。 まずワークパーミットの有無に …

1 2 3 4 »
PAGETOP